記事一覧

170212コミティア119で見た同人誌3

「ニコチューウィッチーけむり1」戸塚こだま ニコチン中毒の大学生矢似倉けむりは謎の怪人に襲われるがタバコを吸うことでそれを退ける。度を越したニコチューには呪術が宿るのだと同期のA子は言う……タバコの銘柄をモチーフにした怪人が襲ってくる展開は擬人化ものの流れか。A子がかわいい。「このマーガリンがすごい」版元ひとりおはようございコミティア。コミティアの小道ぁ。よくわからないですが、マーガリン本とイベントの...

続きを読む

170212コミティア119で見た同人誌2

「long long year」赤木野安吾comic city 参加のお知らせ - ロングロングサマー https://t.co/vYGcKQYCRB— 赤木野安吾 (@akaginoango) 2017年1月23日 カラーまんが108頁。シンプルな線で描かれた1頁の短いまんがを収録したものである。どれもセリフはない。 「断髪」というタイトルの一編。主人公の女性がある夏の雨の日に自らの長髪を見て、その髪を整えに理容室に行った日のことを思い出す。回想の中では髪は現在より...

続きを読む

170212コミティア119で見た同人誌1

170212コミティア119で見た同人誌1「Homebound No.6の件」人界の歩法 彼氏に逃げられたアラサー女教師のクラスに季節外れの転入生がやってきた。やたら背の高い女子禄郷睦は事ある毎に女教師にキスを迫る。それはただの悪戯ではなく理由があった。彼女の正体は実は○○だったのだ―― 絵がいい。一作品ごとにどんどん表情が豊かになり魅力が増してきている。「だから!言ったじゃん!」のコマの先生の表情など仕草も相まってとて...

続きを読む

170212創作同人誌即売会コミティア119参加

 クロ僕屋は170212ビッグサイトにて開催される創作同人誌即売会あコミティア119に参加します。スペースは【V01a】です。 4月中学生になる二人が突然の季節外れの雪に遭いコインランドリーに逃げ込む。そこに冷凍冬眠から目覚めたという女の子が迷い込んでくる……少し不思議な24頁まんがを今現在も描いています。無料配布コピー誌にする予定です。明日コピー誌制作作業をするまでになんとか完成させます。 上のコピー誌ほ...

続きを読む

掲載情報「思い出ごはん大賞 わたしの食卓物語」170206発売

 170130の「思い出食堂 湯豆腐の夜編」の拙作「駅弁」とはまた別に、170206発売「思い出ごはん大賞 わたしの食卓物語」に拙作「ワンタン」が掲載されます。本書は読者さまからの体験談投稿をまんが化するもので、自分は「子供の頃だけに見た肉のない四角いワンタン」に関する思い出をまんが化させて戴きました。 他人の思い出をまんがという絵に描く以上必ず齟齬が生じ「こうじゃない」と思われるのではないか、とつねに感じてい...

続きを読む

創作同人誌即売会MGM2.15で見た本2

「ビンヅメテンゴク」スタッフWHY スタッフWHYさまが描き続けている月輪探偵シリーズの最新刊。古代ムーン人が影の中に隠した秘宝を月輪探偵社が回収していく。月輪探偵社の創設に関わったという、故人のはずの魔術谷博士が目撃された。月輪探偵社がそれを追う。 舞台となる街の描写が異様なまでにリアルである。例えば電柱に掛かっている送電用の電線は単相三線式と言って必ず3本1セットであるのだが、作中の背景でもそうなっ...

続きを読む

掲載情報「思い出食堂 湯豆腐の夜編」に拙作「駅弁」掲載

 170130に少年画報社さまから発売された「思い出食堂 湯豆腐の夜編」に拙作「駅弁」が掲載されました。思い出食堂は書店他コンビニのコミック棚、または通信販売で手に入ります!https://t.co/zLerw01aVq pic.twitter.com/Zmj0DPXBdm...

続きを読む

170129創作同人誌即売会MGM2.15で読んだ本1

 今回のMGM2は一般参加で行ったのでむしろ本を読む時間は長くとれたかもしれない。「ニートとキノコが家族になる話」ハッカ雨 ニートの青年。母親が亡くなって開かずの間になっていた部屋で、生前の母親が育てていたキノコがなぜか人格を持ち喋って歩き回るようになった。確かに菌類は光合成の必要がなく、暗いジメジメしたところを好むのでニートのイメージに合っている。キノコのキャラがいい。キノコがキノコ料理を作るとこ...

続きを読む