FC2ブログ

記事一覧

#コミティア123作品感想 2 「竜頭にして蛇尾の件」「蛇野主任は打ち上がらない!」「Mythos 10 ギリシア神話4コマ」

sam_201802132129334b5.jpg
竜頭にして蛇尾の件 人界の歩法

 幻種と呼ばれるクリーチャーが普通にサラリーマンをやっている現代社会の、頭が龍で蛇の尻尾を持つ蛇野主任と彼女が大好きすぎる人間の後輩くんのお話。先輩は冷血動物でありクールなのだが人の好意に慣れておらず後輩くんの積極的アタックに終始照れっぱなしなのがかわいい。

sam_20180213213151ff7.jpg

蛇野主任は打ち上がらない! 人界の歩法

 「竜頭にして蛇尾の件」の続編。あいかわらず蛇野主任がかわいい。蛇ゆえに肉食と思われがちだが実はそばが好きというのもいい。
 前回よりも絵の技術が格段に向上している。ベタが入ることで画面が引き締まっている。またまんが技術にも目を見張るものがある。レベル一辺倒だったカメラアングルがアオリ、俯瞰と豊富になり、手前の人物を大きく見切れさせ遠くのキャラに焦点を当てる被写界深度的奥行き表現も手に入れた。キャラクターの動きも出て、キャラのいない背景だけのコマも効果的に使われている。まんが技術の成長がすごい。

sam_20180213213246d41.jpg
[J10a] COMITIA123新刊 | いのししスティーヴ [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=67130276
Mythos 10 ギリシア神話4コマ パンドラの箱とプロメテウス編 いのししスティーヴ

 ギリシア神話を元にした4コマまんが。登場キャラクターはギリシア神話の古代の神々であるが、現代的な造形でとてもかわいらしいキャラクターとして描かれている。
 長く続いてついに10巻となる今回は「パンドラの箱」のパンドラと人類の為に火を盗んで与えたプロメテウスがメインである。パンドラはこの世の全ての災厄が詰まった箱を開け、プロメテウスは人間に与えるために神の火を盗んだ罪で山に何万年も縛り付けられ生きたまま鳥に肝をついばまれ続けるという罰を受けるが、そういった壮大な神話もポップな絵柄でさらっと読める。
 4コマが基本だがパンドラが登場するコマでは2コマ繋がった縦長のコマを使ったり、パンドラの箱を開けるコマでは大コマを使ったりと、コマ割がどんどんダイナミックになってきている。


関連記事
スポンサーサイト