記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外まんが紹介1  「純姫(スニ)」李賢世(イヒョンセ) 1


 今更ですが、このブログの他に「創作同人電子書籍レビュー」というサイトを運営しています。出版社ではなく作家個人が自作を電子書籍化した創作同人電子書籍のレビューをするサイトで、誰でも投稿できるのですがいまのところ自分となかせよしみ先生の投稿しかないのです……面白い創作同人電子書籍を発見したら一行とか二行のレビューでも充分なので投稿してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 で、これからこのブログではいくつか海外まんがの紹介をしていこうと思います。

「純姫(スニ)」李賢世(イヒョンセ)

 韓国のまんがである。アマゾンで探したが残念ながら中古品しかなく、書影すらなかった。韓国のアマゾンならどうかと見よう見まねでハングルを打ってググったのだが、そもそも韓国にアマゾンは進出していないらしい……

 不勉強だったのだが李賢世先生は韓国ではこの作家がいないとまんが雑誌が売れないと言われるレベルの韓国まんが界の重鎮ということである。もともとは子供向けギャグまんがで人気になられたということだが、本作「純姫」は大人向けのシリアスな劇画となっている。

 作風

 右から左へ進む日本のまんがと違って、アメコミと同じく左から右へ進む方式である。吹き出しの中の文字は日本語に翻訳されているが、擬音はハングルのままである。絵柄やコマ割りはアメコミというよりはかなり日本の劇画に近いスタイルである。基本的に劇画タッチだが、軽いギャグシーンでギャグ顔が描かれたりするのはギャグまんがを描かれていたせいか。女性キャラは端正だが男性キャラは角ばった輪郭や極端な巨躯など、かなりデフォルメされているものもいる。 描画に使っているペンはGペンではなくもっと細いスクールペンか丸ペンか、ともかくインクと金属の弾力を使って線に強弱を出すペンのようである。スクリーントーンは日本のものと同じようなものが使われている。乾いたブラシの先だけにインクを付けさっと擦ることで荒々しいタッチを出す技法が多用されている。ハングル文字と左から右へと進む点を除いて、全体的に日本のまんがの作風とそれほど違いはない。まったく知らない人が1頁だけ見せられたら、同年代の80年代の日本の劇画と誤解するかもしれない。

 ストーリー

 物語の主人公、スニは二十歳そこそこの若い女性である。家族は義父しかいない。その義父も昼間っから売春宿にシケ込んでいるような男である。ソウル近郊の農家で豚を飼い貧しい暮らしをしている。しかしスニは明るい。ある朝、豚の餌となる飲食店等の残飯を回収するためにソウルに行く。そこでスニは、麦の柄の入った服を着て花束を提げた女に出会う。麦の女はファッションも洗練されていて都会的な女であり田舎娘丸出しのスニとはまったく対照的である。麦の女に憧れるスニ。麦の女はスニにダイヤの指輪をくれる。

 その直後、銀行で警報が鳴る。銀行から金を奪った武装強盗が飛び出して来る。駆けつけたパトカーに、麦の女は花束に隠したショットガンをぶっ放す。麦の女は武装強盗の一味だったのだ。スニを人質にして車に連れ込んでパトカーから逃げる強盗一味。田舎っぽいが豊満な肉体を持つスニは強盗に乱暴されかかるが麦の女がそれを止め、スニは無傷で解放される。武装強盗一味は麦の女を含め警官との銃撃戦で全員射殺された……

 のっけから「俺たちに明日はない」ばりのハードな展開である。この事件以降スニは波乱の人生を歩み、ことある毎に麦の女の事を思うようになる……

 続く。
関連記事
スポンサーサイト

訪問者数

プロフィール

kurobokuya

Author:kurobokuya




161121ゆかり
・161121 少年画報社さま「思い出食堂 かきあげ丼編」に拙作「是はうまい」8頁掲載

・161020 リイド社さま「コミック乱12月号増刊鬼平犯科帳さざ浪伝兵衛」に拙作「瓦版屋佳織見聞帖」5話12頁掲載

・161017 少年画報社さま「思い出食堂 居酒屋 酒と肴と男と女」に拙作「ほうでん(焼鳥)」8頁掲載
・160819 リイド社さま「コミック乱 10月号増刊 鬼平犯科帳 泣き男」に拙作「瓦版屋佳織見聞帖」第4話12頁掲載
・160704 少年画報社さま「洋食 ごちそう物語」に拙作「ホタテフライ」10頁掲載
・160620 リイド社さま「コミック乱 8月号増刊 鬼平犯科帳」に拙作「瓦版屋佳織見聞帖」第3話12頁掲載
・160617 漫画の手帖事務局さま「漫画の手帖特丸13号」に拙作「魔都継橋QVO VADIS(クオ・ワディス)」6頁掲載

・160509 少年画報社さま「思い出食堂 男達の食卓」に拙作「スパイシーカレー」10頁掲載
・160420 リイド社さま「鬼平犯科帳総集編vol.41むかしの女」に拙作「瓦版屋佳織見聞帖」第2話12頁掲載
・160220 リイド社さま「コミック乱 4月号増刊 鬼平犯科帳 隠居金七百両」に拙作「瓦版屋佳織見聞帖」第1話8頁掲載
・160112 少年画報社さまの「思い出食堂特別編集 中華 炒飯・餃子・タンメン」に拙作「ラーメン」8頁 
・151231 漫画の手帖特丸13号に拙作「魔都継橋09好きな店に」6頁
・151219 リイド社さま「コミック乱2月号増刊 鬼平犯科帳総集編 霜夜」に拙作「二八の客 大原幽学」8頁
・151124 少年画報社さま「思い出食堂新人漫画賞」にて拙作「オートパーラー比良坂」が奨励賞受賞
・151029 漫画の手帖B録20号1頁
・150816 漫画の手帖B録19号1頁
・150725 メディバン・コミックゼノン「一芸突破マンガオーディション」にて拙作「二人の距離
illust/43743671
」が努力賞を受賞
・150628「漫画の手帖特丸12号」さまに「魔都継橋08 くたばれ!断捨離」6頁
・150328「漫画の手帖69号2015SPRING」さまに「もも子探偵長2015」4頁
・141230「漫画の手帖TOKUMARU11号」さまに「魔都継橋07 彼女の歓喜の歌」6頁
・141219「コミック乱2月号増刊鬼平犯科帳総集編夢の茶屋」さまに「二八のツケ」8頁
・140715「漫画の手帖 特丸10号」さまに「魔都継橋06 たしかに咲いていた」6頁
・131230「漫画の手帖 特丸9号」さまに「魔都継橋 音の小瓶問答」6頁
・131225~ケータイコミックサイトcomicoさまにて「聖地アキハバラ」連載開始
・「漫画の手帖 特丸8号」さまに「魔都継橋 花のない都市」6頁
・「漫画の手帖 特丸7号」さまに「魔都継橋 知らないだれかの夢の中」6頁
・「漫画の手帖 63号」さまに拙作まんが{魔都継橋 ねがわくははなのもとにて}6頁
・「漫画の手帖 特丸6号」さまに「GOLD RUSH」6頁
・「漫画の手帖 特丸5号」さまに拙作まんが{かつて聖地と呼ばれた場所}6頁
・「漫画の手帖 61号」さまに拙作まんが{スペースおいなりさん}4頁
・「漫画の手帖 B録2号」さまに拙作{はじまりの前から在ったモノ}1頁

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。